権現ダム湖・衣装ケースの中に女性の遺体、身元判明・小西優香さん・犯人は?

権現ダムの衣装ケースに入れられた遺体の続報です。

この事件は、2018年8月11日午前8時35分頃に発見されたものです。

権現ダムに浮かんだ衣装ケースの中の遺体

衣装ケースに入れられた女性の身元が司法解剖などの結果、身元が分かりました。

身元判明には、DNAと家族の確認から、大阪に住む20歳の女性で、小西優香さんと判りました。

兵庫県加古川市平(へい)荘(そう)町中山の権(ごん)現(げん)ダムで衣装ケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は13日、遺体は大阪市淀川区の小西優香さん(20)だと明らかにした。12日の司法解剖の結果、死亡推定時期は10日午後だったことも判明。県警は、遺体が発見前日の10日夜以降に遺棄された疑いもあるとみて調べている。

スポンサーリンク


 

権現ダムはJR山陽線加古川駅の北約7キロの山あいに位置し、遺体発見現場付近は立ち入り禁止になっているが、連日、県内外から車で釣り客が訪れているという。

発見当時の事件の概略

兵庫県加古川市平(へい)荘(そう)町中山の権(ごん)現(げん)ダムで衣装ケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は13日、遺体は大阪市淀川区の小西優香さん(20)だと明らかにした。12日の司法解剖の結果、死亡推定時期は10日午後だったことも判明。県警は、遺体が発見前日の10日夜以降に遺棄された疑いもあるとみて調べている。

小西さんの遺体は11日午前、ダム湖南側の岸から数メートルの水面上で発見された。これまでの調べによると、遺体は透明のプラスチック製衣装ケースの中に入れられ、ケースに結ばれたロープの先端には重りが付いていた。ケースの中には小西さんの所持品が残されていたという。

捜査関係者によると、遺体発見前日の10日の日中にはダム管理事務所の職員が現場周辺を巡視しており、複数の釣り客がいたが、異常は確認されなかった。県警は人の気配がなくなった同日夜以降に何者かが車で遺体を運んできてダムに侵入し、遺棄した可能性があるとみて、付近の防犯カメラ映像などから不審車両の洗い出しを進めている。

権現ダムはJR山陽線加古川駅の北約7キロの山あいに位置し、遺体発見現場付近は立ち入り禁止になっているが、連日、県内外から車で釣り客が訪れているという。

引用:産経新聞

捜査関係者によると、小西優香さんは三重県松坂市出身で、大阪の自宅のマンションから遺体遺棄現場である、権現ダムまでは約60キロ離れています

遺体が入っていた透明の衣装ケースには財布等が入っており、身元の特定にもつながりました。

小西優香さんは、どんな方だったのか

捜査本部によると、小西優香さん(20)は、2017年頃、三重県松坂市の地元の高校を卒業後大阪市淀川市に移り住み、専門学校で学んでいたそうです。大阪では、一人暮らしをしていたと見られ、最近は飲食店で働いていたようです。

小西さんを知る飲食店の男性は「友達同士で何度か来店してくれたが、事件のことはまったくわからない」と話していました。

小西優香さんは、兵庫県加古川市との接点はないとのことです。

また、小西さんと同じマンションの住人は「私も地方から出てきてひとり暮らしをしているので、他人事じゃないんだなとすごく思いました」

小西優香さんの死亡原因は

捜査本部によると、遺体は大阪市淀川区十三東の小西優香さん(20)で、司法解剖の結果、死亡したのは10日午後ごろと推定されます。目立った外傷はなく、死因は特定されませんでしたが、女性の顔にうっ血とみられる痕があったことが13日、捜査関係者への取材で分かりました。

県警加古川署捜査本部は、首を絞められるなどして殺害された可能性もあるとみて、死亡した経緯を調べています。

捜査状況は・・・

捜査本部は小西さんが自宅外でトラブルに巻き込まれた可能性もあるとみて、交友関係などを調べている

捜査本部は13日夜、小西さんの親族立ち会いの下、自宅マンションを約3時間にわたり調べた。

捜査関係者によると、遺体発見前日の10日の日中にはダム管理事務所の職員が現場周辺を巡視しており、複数の釣り客がいたが、異常は確認されなかった。

遺体発見場所のダム湖は山間部にあり、捜査本部は車で遺体を運んだ可能性が高いとみています。

人の気配がなくなった同日夜以降に者かが車で遺体を運んできてダムに侵入し、遺棄した可能性があるとみて、殺人容疑も視野に、現場周辺の防犯カメラなどを調べ不審者や不審車両の洗い出しを急いでいます

さいごのまとめとして・・・

今回の、事件は遺憾でしかなく、日常でこの様な事がある事は信じがたい物です。

また、こんな残酷な事は、家族にとっては、天変地異にも等しい事ではないでしょうか。

私も、一刻も早く、犯人が逮捕される事を願っています。

これは私見ですが、殺人事件の多くは、怨恨などが多いと言われています。今回の事件も、交友関係から端を発しているのかも知れません。また、死亡から遺棄までの時間が短い事から、身近な人間ではないかと推測しています。

ニュースなどでは、言われていませんが、車でダムに運び、重りに土嚢を使っている事から犯人の絞り出しには、時間はそれ程掛からないのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする