NHK「みんなで筋肉体操」、ムキムキ三人男の体操がネットで話題に!

2018年8月末(27(月)~30(木)夜[総合])に放送された、NHKの「みんなで筋肉体操」全4回が再放送される事がきまりました。

各5分の時間の筋肉体操です。

男三人のムキムキの筋肉で筋肉体操!

この、筋肉ムキムキムキムキの男3人が行う筋肉体操が話題になっています。

2018年9月6日の夜11:55からの「NET BUZZ (ネトバズ)」の枠で、全4回が一挙に放送されます。

この番組は次の時間帯で放送されました。

8月27日(月)「腕立て伏せ」
8月28日(火)「腹筋」
8月29日(水)「スクワット」
8月30日(木)「背筋」

ネトズバで再放送

「ネトバズ」は再放送する番組をスタジオで見てコメントする番組でもあります

今回はYouTuberのワタナベマホト、しばゆーの二人がコメントし、杉浦友紀アナが進行するようです。彼らがどんなコメントをするのかも面白いかも知れません。

NHKは番組についてTwitterなどのネット上の反応を見ており「ネトズバ」はその中でも、盛り上がった番組を再放送する企画番組です。

この「ネトズバ」は2018年4月に始まりました。テレビとネットで話題になったエコー現象を象徴する番組とも言えます。

スポンサーリンク


筋肉ムキムキ男の3人の筋肉体操はどんな物?

番組自体は奇妙な物です。筋肉を見せびらかすような、服装で3人の男が立っています。これは、昔からあるNHKの「みんなの体操」と同じ構図に近い物があります。

しかし大きく違う事は、3人が丸い台形の代の上に乗り体操をするるという所です。

ナレーターは、たんたんとこれから行う体操を紹介するだけです。

この3人の中にいるのが、武田真治です。確かに、筋肉マニアの武田真治の起用は分かりますが、残り二人の起用には??となります。

二人は弁護士、一人は欧米系の庭師。何故、弁護士と庭師なのかは不思議です。

ここで画像を載せておきましょう

この体操の合言葉は「筋肉は裏切らない」です。

画像をクリックすると、YouTube動画が見れます。一回5分の動画です。

まずは、一回目の腕立て伏せ。

次は、2回目の腹筋。

次は三回目のスクワット。

最後に、四回目の背筋。

ここで気が付いてしっまたけれど・・

ここで、動画を乗せてしまいましたから、再放送の「ズバトク」を見る楽しみが減ってしまったかも知れません。すみません。

しかし、MCのコメントは、楽しめるかと思います。

それに、見逃した方でも、ここで見て貰えればと思います。

この番組の制作者は、何故こんな企画を?

●この企画をした経緯を書いた記事から引用させて貰います。

Q.なぜ「筋肉体操」の番組を企画されたのでしょうか。普通の体操ではなく、筋肉を強調した企画にしたのはなぜなのか、興味があります。

A.

・実は、筋肉体操は、普段「あさイチ」の制作を担当している男性陣が作っています。

・健康の為の筋肉や筋肉トレーニングに対する関心が非常に高まっていることを(特に女性の関心が)日々の取材の中で感じていて、何か番組にできないかと思っていました。

・筋肉もりもりの演出になったのは、普段、女性ネタばかりやっている反動かもしれません。

・巷にあふれる筋トレ紹介番組やDVDの中でどう埋もれないようにするか?ライザッ○やワンダーコ○など、様々なモノをリスペクトしながら拝見しました。

・紆余曲折あり、今の形に…。なぜ最終形がこうなったのか具体的なことは思い出せません。あまりに筋肉を見過ぎて、筋肉にとりつかれていたのかも…

・ちなみに「みんなの体操」っぽくなった理由ですが、どちらかといえば、はじめにタイトルありきでした。「みんなで筋肉体操」という言葉を思いついたときの、言葉の語感、響きが気に入ったからです。

・「みんなで」にこだわりました。筋トレはみんなのもの。できるだけ筋肉や筋トレのイメージがないジャンルや職業の人たちを探しました

・最終的な決め手は、ご出演頂いた方々の筋肉、立ち姿に惚れたからです。

編成のきっかけは、一般的に筋トレ自体なかなかハードルが高く三日坊主で終わる人も多い中で、“ビジュアルで楽しむのも良し、実際やるのでも良し“という両面で楽しめるところや、尺が5分でその上通常筋トレで使う器具も不要という気軽さに魅力を感じ、私も含めた二人の女性編成担当者が、やりたいと思ったところからです。

まず、露出が多くなる夏は、美しいボディーになることをみなさん求めるのではないかということを考えました。(女子は“筋肉”というワードに弱いのかもしれません。)

一日5分の筋トレ、でも毎日やらなくてもいい

筋トレは、毎日やらないとダメだと思う人が大勢います。しかし、実際はそうでもありません。

アスリートは、毎日キツイ筋トレを行います。それは、筋肉にキツイ負荷をかけ続ける事で、筋肉の超回復を期待しての事です。

これには、筋肉や骨までに負荷がかかりますが、食事などの栄養と必要な休憩で体を変えていきます。

でも、普通に健康を気にして行う筋トレ、引き締まった体を取り戻したいという方は、週に3日位行う事で、体が変化してきます。

年齢にもよりますが、一か月から二か月くらいで実感できるはずです。

筋トレ指導をした谷本道哉さんからのメッセージ

今回は、番組の台本作りから一緒に携わらせていただきました。こだわりすぎると、ちょっとマニアックになりすぎてしまうので(笑)、視聴者の方々に伝わるように表現を優しくしたり、強い人もそうでない人もレベルにあわせて追い込めるように工夫して作っていきました。
あまり世に知られていないような細かいテクニックをふんだんに入れ込んでいます。真剣にやっていただいたら、相当効くと思いますよ。今回のように工夫をすれば、バーベルやダンベルなどの器具を使わなくても、十分に筋肉を追い込めるので、みなさん、一緒にいかがですか?

最後のまとめとして・・

この筋トレは、かなり効きそうです。

毎日しなくても、週に数日で良いというのも続けられそうな気もします。

ただ、横着な私は、たぶん気が向いた時にしかやらなそうですが、トレーニングのためのジムに通わなくてもかなり期待の出来る筋トレではありますね。

ぜひ、皆さんにはお勧めしたいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする