「女性専用車両」は差別になるのか?

違憲訴訟・男性側敗訴のケースもある!

2月16日に、女性専用車両に男性3人が乗り込み居座ったというトラブルがありました。

駅員から、降車要請をされたにも関わらず居座ったというものです。

過去には、裁判までに至ったケースもありました。

女性専用車両は妥当なのか?

全国の消費生活センターには、毎年、女性専用車両に関する問い合わせが数件よせられているようです。

その内容は

「女性専用車両は不当ではないか」

「子供や介助者も乗車できるのに『女性専用』という名称は問題ないのか?」

というものです。

そもそも、鉄道会社が「女性専用車両」を導入したのは、東京メトロによると

「痴漢行為はじめとする迷惑行為の抑止を図り、女性のお客様の他に小学生以下のお客様、お体の不自由なお客様とその介護者の方に安心して利用していただくため」

という事です。

女性専用車両のルールに法的抑制力は?

要するに、女性専用車両は「痴漢行為防止」というものです。

この女性専用車両のルールには、「法的抑止力」はありません

鉄道会社が任意に協力を求めているものだそうです。

過去にトラブルはないのか?

今年2月16日に女性専用車両に男性3人が乗り込み居座ったというほかにも、2008年6月27日

「女性専用車両に乗車する」と予告したうえで「つくばエキスプレス」の女性専用車両に乗り

込んだというものもあります。

これらの男性たちは、「女性車両は本来、誰でも自由に乗車できるのに、健常な成人男性が成

人男性が乗車していることを事実上禁止している」として、

  • 憲法で保護されている居住・移転の自由を侵害している
  • 法の下の平等に当たる

として、鉄道会社に対して、損害賠償と謝罪広告などを求めています。

東京地裁は棄却している

東京地裁2011年7月12日判決では、上記の男性側の請求をすべてを棄却する判決をしました。

「鉄道会社は、営業に関する自由な裁量権を有しており、女性車両の目的、時間帯などから設

置は妥当」としています。

痴漢行為はどんな処罰があるのでしょう?

痴漢行為による冤罪も少なくはありません。

では、痴漢行為を働くとどんな処罰があるのでしょうか?

・都道府県迷惑防止条例違反

・強制わいせつ

の、二つのどちらかの罪名があります。

どちらの場合でも、初犯ならば、逮捕→略式起訴→罰金刑→釈放、というのが殆どです。

この二つには何の違いがあるの?

「都道府県迷惑条例違反」は、正式名称は「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防

止関する条例違反」です。これは、着衣の上から痴漢行為をした場合です。

「強制わいせつ」は、下着の中に手を入れたりして、直接肌に触れて痴漢行為したものです。

着衣の上か、直接触るかの違いです。

女性には納得できない!

女性が痴漢されて嫌な思いをして、その結果罰金を払って釈放で済んでしまうのは納得できな

いのではないでしょうか?ですが、これは初犯の話です。

初犯でも余罪が沢山あったり、前科があると話は変わってきます。

初犯でも余罪が沢山あった場合

→逮捕→起訴→拘置所移送→裁判→執行猶予判決→釈放

となります。

前科者(執行猶予、もしくは服役経験者)の場合は

→逮捕→起訴→拘置所移送→裁判→実刑判決→刑務所服役

となります。

どちらのケースでも、1か月半から2か月ほど間拘留されます。

ですが、女性側が嫌な思いをするのは変わりません。

女性専用車両の意義

JR渋谷駅で2月24日の16時頃に「女性専用車両」反対派とカウンターとの衝突がありました。

反対派は数名ですが、カウンター側は男女50名ほど。

「女性専用車両がなぜあるのか考えろ」

等の呼びかけをしたそうです。

反対派の人達からすれば、男女平等を言いたいのかも知れませんが、何故「女性専用車両」が

出来たのかを考えなければいけないでしょう。

痴漢被害を防ぐという目的もあるのでしょうが、そもそも、痴漢行為をする事をなくす努力を

したいものです。

冤罪被害もある

上記の他にも、冤罪被害も少なくないというのも事実です。この冤罪で痴漢扱いされた人は、

その後の人生を左右されかねません。ですが、この冤罪を証明するのはとても難しい事です。

逆を言えば、この冤罪被害があるという事は、それだけ痴漢行為が多いという裏付けでしょ

う。

イギリスでは女性が、反対!

イギリスでは、女性専用の導入に反対しているそうです。

理由は、女性「優先」ではなく女性「専用」という事と、女性は女性専用にしか乗れない、と

いう設計思想が「女性差別」だという事になっているそうです。

日本では、あくまでも「協力」であり、「強制」ではありませんが、考えないといけないとい

けないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする